マイヤーズ・カクテル

マイヤーズ・カクテル(Myer’s cocktail)は、米国のジョン・マイヤーズ医師が開発した点滴療法で、体内に存在する栄養素であるビタミンやミネラルを体内に増やすことで、人間にもともと備わっている治癒力を高める、という治療法です。

患者様の症状に合わせて、ビタミンB1、B2、B3、B5、B6、B12、ビタミンC、グルタチオン、マグネシウムなどを混ぜ合わせ、点滴で体内に注入します。点滴によってビタミンやミネラルを直接静脈内に注入するため、サプリメント摂取などとは比較にならないほど体内によく行き渡り、しかも吸収も速やかで、高い効果が期待できます。しかも、副作用はほとんどありません。そして、非常にたくさんの病気に対する効果が確認されています。全身倦怠・疲労、慢性疲労、感冒、気管支喘息、片頭痛、線維筋痛症、こむら返り、急性上気道炎、慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、慢性じんましん、甲状腺機能亢進症、心不全、狭心症、生理不順、耳鳴り、不眠症、うつ病などが適応となります。アンチエイジングにも効果的です。

適応症

気管支喘息、片頭痛、全身倦怠・疲労、慢性疲労症候群、線維筋痛症、こむら返り、急性上気道炎、慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、心不全、狭心症、慢性蕁麻疹、甲状腺機能亢進症、生理不順、耳鳴り など…

※副作用は稀とされ、アナフィラキシーショックなどがあります。
また、強二に熱感を感じることがありますが、問題はありません。

点滴方法

生理食塩水100mlにビタミンB1、B2、B3、B5、B6、B12、C、マグネシウム、カルシウムを入れ、30分で点滴します。
通常は週に1~2回、1~2週間に1回の感覚で接種するのがお勧めですが、病状により増減します。

費用や詳しい内容につきましては、直接お問い合わせください。

上に戻る